スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2019.09.10 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ポパイのほうれん草

image1.jpeg


京都の三条下ルにあるリンデンバウムの岩手さんご夫妻との出会いが京都出店の原動力になりました。


昨年の春に雑誌に載っていました。

「終の住処は京都で、と仙台から京都へ移ってチョコレート店を始めた素敵なご夫婦、応援してあげてください!」の文章と写真が名刺半分の大きさでしたが目に入り 心に止まりました。


ちょうど、京都で店をしたいなぁと物件を探していた時期で毎週京都に行っていたので、どんな所かな?マンションの一階でちょっと分かりにくかったのですが、温かい雰囲気が伝わってる素敵なお店でした!

チョコブラウニーと、あと2種類のブリュレがケースにあります。

感じのいい接客がとにかく気持ち良く、また行こうと思い、毎週楽しみに行くようになりました。私にとってリンデンさんのチョコはポパイのほうれん草。


仙台で30年間カフェとチョコのお店をやっていて、京都に住みたいが一心でいらしたとのこと。

少しずつお話させてもらうようになり、『もし、京都で売れなかったら...と思わなかったんですか?』など失礼でしたが色々聞かせていただきました。


オープンの日の朝に、ご挨拶に行くと

ご主人が「あれ〜っ、今うちのが森田さんの店に行ったんだけど、会わなかった?」

じゃ戻りますと店に着くと、客待ちに奥さんがいらして、差し入れをわざわざ持って来て下さっていたのです!1年前まで何も知らない仙台の人があるキッカケで差し入れを頂ける仲に。不思議な縁というか有難い縁をいただきました。有り難い!


京都に行かれたら、ぜひ御幸町三条下ルのリンデンバウムに行ってみて下さい。お菓子が美味しくて、気分良くなるスポット間違いなしです!



iPhoneから送信


スポンサーサイト

  • 2019.09.10 Tuesday
  • -
  • 12:41
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


links

selected entries

archives

profile

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

search this site.

PR

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM